Amazon Echoがやっと届いたのでeRemote miniと連携して音声で家電を操作してみた!

すでに買っておいたeRemote miniと今回届いたAmazon echoで、音声で照明をコントロールしたいと思い、Amazon echoを買いました。

amazon echo

現在日本では、echoシリーズは3種類、echo dot・echo・echo plusがあります。
価格も現在、echo dotが5980円、echoが11980円、echo plisが17980円です。
私が買ったのは、真ん中のechoです。

Amazon Echoは、すぐに買えず、一度招待メールをリクエストしないと買うことができません。

ちなみに、わたしは一度echoを買っていますので、黄色のリクエストボタンが「招待メールをもう一度リクエスト」になっています。

amazon echo 招待

一ヶ月くらいして、やっと招待メールが届き、やっと購入することができました!

招待メールが来てからは、購入して次の日には届きました。

買ったのは、Amazon Echo ヘザーグレー (ファブリック)です。

Amazon Echo 箱

箱の中は、本体とACアダプター、あと説明書と使用例が書いているカードが入っていました。
設定にはAmazon Alexaのアプリが必要です。のでダウンロードしておきましょう。

Amazon Echo

Amazon Alexa

Amazon Alexa
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

 

 

 

Amazon echo

Amazon echoにはAlexa(アレクサ)というAI人工知能? が入っていてこのAlexaに話しかけて、音楽を聴いたり、家電を操作したり、色々なことができたりします。

早速、ACアダプターを繋げると、アレクサがしゃべりだします。
そして、思いのほか音がいいじゃないですか!
低音がハッキリ出ていて事務所の音楽のスピーカーとして十分じゃなかと思うぐらいです。

Amazon Echo ヘザーグレー

 


 

eRemote mini

あらかじめ買っていたeRemote miniです。

Amazon echoとeRemote miniを組み合わせて家電を操作します。

eRemote イーリモートミニ

 

 

eHomeアプリでの設定

家電操作にはeHomeというアプリが必要です。
このアプリでリモコンを操作します。

eHome

eHome
開発元:LinkJapan Inc.
無料
posted with アプリーチ
まず最初にデバイスの追加をしてeRemote miniを選択します。

eRemote mini本体を設定モードにしないといけないので本体後ろのリセットボタンを長く押します。

爪楊枝でリセットボタンをしばらく押し、前面の青いLEDが高速に点滅するようにします。

eRemote

そして、ルーターとeRemote miniをwifiで接続します。
帯域は2.4GHz帯で接続します。5GHzには対応しておりませんので注意ください。

私が使用しているNEC AtermWG1800HP2のルーターは、下記画像の赤線で囲んだところが2.4GHz帯のネットワーク名とパスワードです。こちらを入れます。

ルーター

次に操作したい家電を追加していきます。
デバイスリストから登録したeRemote miniを押して、家電の追加をしていきます。

例えば照明を追加したければ照明の選んでリモコンスイッチをeRemoto miniに覚えさせていきます。

これで、eHomeアプリでの作業は終了です。
リモコンが無くてもスマホで家電を操作することができます。

 

 

 

Amazon Alexaアプリでの設定

Amazon Alexa

Amazon Alexa
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

 

 

 

 

Alexaには、「スキル」というものがあり、色んな機能が後から追加することができます。
スマートホームのスキルを追加します。

Alexaのアプリで、「LinkJapan」のスキルを「有効」にすることでAlexaを音声で操作することができるようになります。

その前に、こちらのスキルを使用するには、BroadLinksの登録が必要です。
登録したメールアドレスとパスワードでサインインします。

LinkJapanのスキルを有効にします。

検出が成功するとeHomeで登録した家電がAmazon Alexaアプリでも同じデバイスが表示されます。

これで、例えば、「アレクサ A照明ON」と言うと照明が点灯します。
当然「アレクサ A照明OFF」と言うと照明が消えます。

Amazon echoシリーズを手に入れた方はぜひお試しください。

音声で照明をつけたときは感動しました!未来を体験できますよ!

長くなりましたがここまで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク






人気ブログランキング


パソコンランキング